ごあいさつ

弊社は海も近く山も見える茨城県の自然豊かな北部の工業団地に本社工場があります。親会社のニッカン工業の培ったラミネート製品を作る製造会社です。

塗る、貼る、重ねるが根幹となる技術でそこに使われる接着剤や樹脂の配合技術に強みがあります。我々はその強みを生かし、スマートフォンをはじめありとあらゆる電子機器にその製品が使われ、また自動車分野においてもモーターの絶縁材料として使われ世界に大きく貢献しております。
弊社はその技術ならび強みにこだわり更に磨き上げた製品を作ることが大きな使命です。自動車のハイブリッド化、電動化に合わせた弊社の製品がこれからもたくさん使われる事と思います。
  
私は社員一人一人が幸せを感じ、モチベーションを保ちかつ安全に働けるよう会社経営を続けます。そうすることで安定した製品、お客様の要求を満足した製品、安心して使える製品が作れると信じています。これからも引続きお客様と共に世界に貢献できるものづくりの会社を目指していきます。

代表取締役社長 下地 左敏




技術部より皆さんへ

弊社技術部は製品の特性検査など品質管理全般を行う品質管理課と新製品の立ち上げからお客様の技術的要望まで技術全般に対応する技術課に分かれております。

品質管理課は製品品質保証における最後の砦として、常に厳しい目で製品に対して検査を実施し合否の判断をしております。

技術課は親会社であるニッカン工業(株)の営業部門や開発部門、弊社製造部門など他部門とも連携しながら、お客様の御要望に対する対応や既存製品の品質向上に対する技術的な対応を行っております。

技術部では年々お客様からの御要望が多様化しており、品番、仕様ともに増加し煩雑化しておりますが、小さな会社だからこそ出来るフットワークの良さを生かし、お互いに協力しながら一人一人がやりがいと責任感を持って、お客様の御要望に応えるべく、日々の業務に励んでおります。

工場長兼技術部長 仁藤 義博



製造部より皆さんへ

弊社製造部門は、接着剤配合(調合工程)と製品ラミネート(貼合工程)までを行う製造一課と製品小分けの巻替、アフターキュア、検品、包装・梱包作業(仕上工程)を行う製造二課とに分かれております。特に製造一課は弊社の製品外観・製品特性合否が決まると言っても過言ではない重要工程であります。

長年FPC製造で培ってきたノウハウを活かし、現在、自動車産業分野の電気絶縁材料製造にも携わっております。電子機器の軽薄短小化、多様化に伴い、外観及び特性レベルは年々辛辣さを増し、製造工程での検知能力アップや製品特性向上が必要不可欠であります。
品質レベルアップの向上心を常に持ち、リアルタイム従事作業のシビアな部門ではありますが、近隣は太平洋を眼下に望み、幼い頃から黒潮の荒海で揉まれた活魚を食してきた地元社員が多く、元気でおおらかな骨太社員が育まれるアットホームな雰囲気の職場環境です。NIKKANのコア技術であります「塗る」「貼る」「重ねる」を社員一人一人が誇りを持ち、お客様のニーズに応えるべく日々邁進しております。

工場次長兼製造部長 鈴木幸太